ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 悪天候の日のトレーニング
    悪天候などで思うように外でトレーニングをすることが出来ない場合のトレーニング方法教えてください
    現在ハーフマラソンに向け調整中ですが外を走ると暑くてバテてしまい長い距離走ることができません。
    2日以上間をあけないように頑張ろうと思うのですが雨やコンディションなどでトレーニング出来ないことがあるのでそういう時のトレーニング方法教えていただきたいです。
    ジムに通い始めたのでジムを上手く利用したいと思っています。

回答 Answer


  • ゆーさん、こんにちは!

    ご質問ありがとうございます。回答が遅くなってしまい申し訳ありませんでした…
    幕張新都心店トレーナーの鈴木がお答えさせていただきます!


    室内でのトレーニング方法ですが、マラソンに必要な筋肉を鍛えるトレーニングをいくつかお伝えします!

    ①フロントブリッジ【図1枚目参照】
    体幹を安定させるトレーニングです。頭~足までを一直線で保ちます。キープしている際におしりが上がったり、下がったりしないように気をつけてください!(1set30秒)

    ②スプリットスクワット【図5枚目参照】
    足を前後に開きます。上体が動かない様、意識しながら膝を曲げていきます。膝を曲げた時、前足の膝がつま先より前に出ない様に気をつけてください。ある程度下りたらスタート位置まで戻します。この繰り返しです。(1set左右各8~10回)

    ③シットアップ【図2.3枚目参照】
    足は肩幅くらいに開いて、膝は90度を保ちます。
    身体を起こすときに勢いをつけずにゆっくり上がっていきます。上がるところまでしっかり上がります。
    元の位置に戻る時もゆっくり耐えながら戻ります。(1set8~10回)

    ④カーフレイズ(かかと上げ)【図4枚目参照】
    両足を肩幅に開いて立ち、そこからつま先立ちをします。指の腹を支点にしてしっかり地面を押します。
    かかとを上げきったらスタートの姿勢に戻ります。この繰り返しです。(1set10回)

    マラソンには脚力はもちろん、体幹の安定性も非常に大切だと思うので、上記のトレーニングをおすすめします!


    ゆーさんはジムに通い始めたということですが、マシンを使用するなら『レッグプレス』がおススメです!
    同時に足やお尻の筋肉を鍛えられるからです。
    ぜひ行ってみてください!

    今回ご紹介した各種トレーニングの回数やセット数ですが、あくまでも目安ですので、自分が出来る範囲で無理せずに行って下さい!慣れてきたら回数やセット数を増やす、というやり方が良いかと思います!

    無理せず、怪我に気をつけてトレーニング頑張ってください(^-^)





    回答日: 2015/05/08(金)
    回答者
    3FIT 船橋店トレーナー
    鈴木えりな

    3FIT 船橋店トレーナーへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る