ゴルフ

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • フィニッシュの姿勢
    こんにちは。
    フィニッシュの姿勢なんですが、
    ドライバーや長い距離を打ったときのフィニッシュの姿勢が決まりません。
    多分、左足が後ろに引けて、横を向いてしまいます。練習場ではあまり出ないんですが、コースに行くと出てしまいます。
    綺麗なフィニッシュになれるよう、アドバイスお願いします。

回答 Answer


  • Kaz-zunさんこんにちは。幕張店プロアスリート小林滋生です。
    返事が遅れまして大変申し訳ございません。

    さて、質問の長いクラブのフィニッシュの件ですが、左足が引けるといった場合、ボールポジションに問題があると考えて宜しいかと思います。

    原因としては、ボールポジションが左にあり過ぎ、スイング軌道が過度のアウトサイドインになり左足が引けるようになります。
    また、ボールの前後の位置が極端に近くなると、同様に左足が動きやすくなります。
    練習場では、その都度同じ場所でショットするので、自然とボールポジションが適切な場所に置けるようになりますが、ラウンド中においては、ショット毎にアライメントを取りセットアップとなりますので、ボールポジションを合わせる事が非常に難しくなります。また、ナイスショットをしたい気持ちが強くなると、ボールポジションを近くセットするプレーヤーは多くいらっしゃいます。そこで、ラウンドの際に以下の点をご注意頂きラウンドして調整をされると宜しいかと思います。

    1)ボールの近くで連続素振りをして、ボールとの距離感を掴んでからショットする。
    2)極端な傾斜の場合も同様に連続素振りをしてどの辺りにクラブが触るかを確認してからショットを行う。
    3)練習場のドライバーのボールの距離を計り、コースと差があるか確認をする。
    4)練習場で上手くショットで来ている時のアドレス時のグリップの位置が、どの位体から離れているか(拳で表現すると2個位かと思います)コースと差があるか確認をする。

    の4点をご注意ください。

    今回の質問も、アマチュアゴルファーの皆さんの悩みで最も多い「なぜ、練習場では打ててラウンドでは出来ないの?」のパターンです。
    ラウンドにおいては最も難しい事はボールポジションです。常に正しい位置にボールを置くことはかなり難易度が高いです。時間も必要になりますが、クリア出来ないと中々上達は難しくなります。
    時間を掛けて身につけるようにしてみて下さい。

    本日はご質問有難うございました。又のご質問お待ちしております。




    回答日: 2015/05/29(金)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    小林 滋生

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    回答ありがとうございます。
    非常に分かりやすかったです。
    さっそく実践してみたいと思います!
    これからもよろしくお願いします。
    コメント日: 2015/06/01(月)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

回答 Answer


  • kaz-zunさんこんにちは☆
    みなとみらい店ゴルフプロアスリートスタッフ濱田塁です(^ ^)

    さて、ご質問の内容ですが、アマチュアゴルファーの方でラウンド中のフィニッシュが上手く取れないという方は沢山いらっしゃいますね。過去にラウンドレッスンなどで動画を撮ってフィニッシュを生徒さんに見せたらビックリされてる方も多数いらっしゃいました。kaz-zunさんのように自覚がある方は良い方かもしれません。

    そもそもフィニッシュが上手く取れないのは何故かですが、アマチュアの方の多くは、「ちゃんと当てたい」「なんとかターゲットに運びたい」「少しでも遠くに飛ばしたい」という気持ちばかりが先走り、アドレス→テークバック→ダウンスイング→フィニッシュという一連の流れがなくなり、インパクト重視のスイングになってしまうためです。

    アドレスでは上半身をリラックスして構え、グリップの握りをできるだけソフトに握ったら、下半身7割、上半身3割のイメージでスイングするとバランスの良いフィニッシュが取れるでしょう。

    このイメージがうまく湧かない場合は次の3つのドリルを行って下さい。

    写真1→両足を揃えてスイング
    写真2→片足でスイング
    写真3→バランスディスクの上でスイング

    これらのドリルの目的は、下半身を不安定な状況にすることによっていかに上半身に力が入っていると上手くスイングする事が出来ないか、上半身の力を抜きクラブヘッドの重さを使ってスイングすると良い結果が出るということを身をもって体感していただく為のものです。
    さらにこれらのドリルによって、ふくらはぎにあるバランスを保つ筋肉を鍛えれて強い傾斜地などでもピタッとフィニッシュが取れるようになります。是非お試し下さい!

    これらのドリルを行っても効果が出ない、もしくは細かな質問がお有りの場合は、是非一度スポーツオーソリティMARK IS みなとみらい店までお越し下さい。最新シミュレーターを使ったゴルフレッスンでサポートいたします。

    kazu-zunさんのご来店心よりお待ち申し上げておりますm(_ _)m



    回答日: 2015/05/28(木)

    補足

    画像が上手く添付出来ず、横になってしまいました。申し訳ございません。

    回答日: 2015/05/28(木)

    回答者
    スポーツオーソリティ ゴルフ専門スペシャリスト
    濱田 塁

    スポーツオーソリティ ゴルフ専門スペシャリストへのリンク
  • 質問した人からのお礼

    写真付きでありがとうございます!
    非常に分かりやすかったです。確かに力が入ったインパクト重視のスイングだと思います。
    練習方法さっそく実践してみたいと思います!
    みなとみらいは近いので是非、近々お邪魔してレッスン受けたいと思いますので、その節は宜しくお願いします。
    コメント日: 2015/05/28(木)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る