バレーボール

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 強打がキレイにあげられるフォーム
    正面にはいれるのですが、どうしても強打がキレイにあげられません。
    正面にはいれても焦ってしまったりしてしまいます。落ち着いて対応出きる、強打をレシーブする時のフォームを教えてください!

    補足

    あと、相手のスパイクのコースの読み方も教えていただきたいです!
    お願いします!

回答 Answer


  • 秋桜さん、ご質問ありがとうございます!
    スポーツオーソリティ幕張新都心店、バレーボールプロアスリートの持丸です!


    強打をキレイにあげるコツとしては、
    ①なるべく正面でボールを取ること
    →秋桜さんもやってくれていると思いますがとても重要なことです!

    ②上半身の上体を倒したり起こしすぎたりしないこと【写真参照】
    →いくら正面に入っていても、上体が倒れていたり起こし過ぎていたりしていたらボールは上に上がってくれません。構えた時に膝がつま先より前に出ないように気をつけてください!

    強打レシーブはチャンスボールやサーブレシーブとは違うのでセッターに返そうと思わなくても
    ボールをコートの外に弾かずにコートの中に上げることができればOKです‼︎
    キレイに上げるというよりも強打は仲間がカバー出来るようにコートの中に出来るだけ高く上げられるように意識してみてください(^^)


    スパイクコースの読み方は、
    『いつ、どこを見るかがポイントです!』
    ①トスが上がった瞬間にボールを目で追いかけずに、アタッカーに目線を移す。
    →②に繋げるため、自分の身体を早めに相手のアタッカーの方に向ける

    ②ジャンプする前とジャンプしてから、アタッカーの身体(肩の向き)がどこを向いているかを見る
    →コースの大体の予測がわかると思います


    人それぞれプレーの特徴や得意なコースは違います!
    バレーボールはローテーションをするスポーツなので、ローテーションが一周する間に相手の特徴や得意なコースに気付き、頭に入れることもコースを読むのに重要な事の一つです(^^)
    コート外にいる時でも数多くの選手を見て、一人一人の特徴を見る練習をしてみてもいいかもしれませんね(^-^)/

    強打レシーブは確かに怖いので恐怖感があるかもしれませんが、その速さなどに慣れることも重要なことなのでたくさん練習をして恐怖感に負けずに頑張ってください*\(^o^)/*



    回答日: 2015/06/13(土)
    回答者
    スポーツオーソリティ ゴルフ専門スペシャリスト
    濱田 塁

    スポーツオーソリティ ゴルフ専門スペシャリストへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る