バレーボール

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 左手人差し指の痛み
    社会人チームで主に9人制バレーをやってます。一時期からオーバーハンド時に左手人差し指の付け根に痛みを感じるようになりました。手の甲側に指が曲がるのが痛いのだろうと思います。キネシオテープを貼ってますがプレー始めは痛く、そのうちマヒするのか痛みを感じにくくなります。指の関節を守るサポーターはあるのですが付け根部分のものはみかけません。何か良い方法ありませんか?

回答 Answer


  • ご質問ありがとうございます! 幕張新都心トレーナーのマイクがお答え致します。

    左手の人差し指の付け根が痛いとのことでしたが、ホワイトテープなどで可動域を制限することは可能です。但し、人差し指の付け根の何処の部分が痛いかによってテーピングの巻き方は変わってきます。 可能であれば、付け根のどの部位が痛い、どの動きをしたら痛い(オーバーヘッド時と記載しておりますがもう少し具体的に)、また怪我に繋がる原因が思い当たるかなどの詳細を記入して頂けますとありがたいです。

    痛みが発するとのことですので、なにかしらの炎症、傷害が起こっているのは確かです。その痛み、炎症を抑える為にアイシングをお勧めいたします。
    やりかたは、氷1個を指の付け根にあて、円を描くようにまわします。その状態を約15分~20分間付けていただくだけでOK! 図参照

    また指のトレーニングなども行いましょう! 曲がると痛い方向にあえて負荷をかけます(痛みが伴う程度に。) 図参照 
    ① 指2本を閉じ、反対の手で図のようにつまみ、痛い方の指を開く。
    ② 指2本を開いた状態から内側から抵抗をかけ痛い方の指を閉じる。
    ③ 手のひらを下に向けた状態から痛い指に下から抵抗をかけ、抵抗に負けないように指を下へ動かす。
    ④ ③の状態から痛い指に上から抵抗をかけ、抵抗に負けないように指を上に動かす。

    このように痛みを緩和させることは出来ますが、痛みの根本になる原因を突き止めないと再発する恐れがありますので、一度チェックして頂くことをお勧めいたします!

    またのご質問をおまちしておりますね!(>ω<)



    回答日: 2015/08/05(水)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店トレーナー
    マイクル・ハルボーセン

    スポーツオーソリティ幕張新都心店トレーナーへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る