ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 長距離走と「起立性調節障害」、「フェリチン定量」について
    自分は、長距離をやっています。(男)しかし、距離がのびるほどタイムが遅くなり、走り終わった後「吐き気」もします。長距離をはじめてから「立ちくらみ」「めまい」が多くなり、貧血検査に行くことにしました。
    結果は、「起立性調節障害」と、フェリチン定量が低すぎる「隠れ貧血」と言われました。フェリチン定量では、基準値が15~160のものが、自分は「1」しかありませんでした。この2つで長距離は遅くなりますか?
    また、治るまでどうすればいいですか?
    鉄剤と漢方は処方してもらいました。
    ショックでした。。。

回答 Answer


  • キプレスさんこんにちは!
    スポーツオーソリティの谷川です!

    私はアスレティックトレーナーという職業ですので、本来はキプレスさんを診断された主治医の方とキプレスさん、保護者の方とみんなで完治へ向けて、そして今後のトレーニングへ向けたお話合いとプランを立てていくべきなのですが
    先ずはこの場で出来る限りの返答をさせていただきます。

    キプレスさんはお医者さまから【起立性調節障害】【フェリンチ定量】についてもご説明を受けていると思います。
    季節や時間帯、重症度にもよりますが、スポーツをするにはとても体力的にきついものだと思います。
    ですので、体力的に辛い時は、長距離のタイムを伸ばそうと無理な練習は避けることをお勧めします。

    しかしながら、今の症状は改善できるものでもあります!
    お医者さまから処方されたお薬は勿論、食事や日々の生活の中で、体調の回復へ向けての活動等、色々と出来る事もあるかと思います。
    無理のない範囲で、取り入れれる方法は取り入れて、ゆっくりと回復へ向けての生活と、練習を行っていくのはいかがでしょうか。
    そうするなかで、長距離のタイムも戻ってくる可能性も考えられます。

    スポーツをするにあたり、色々と不安なこともあると思いますが、不安なときは主治医の先生はもちろん
    私たちのようなトレーナーもいますので、いつでも相談しにきてください!


    ※スポーツオーソリティというスポーツ店には、私のようにトレーナーの資格を持ったスタッフが駐在している店舗もあるので、ホームページなどもチェックしてみてくださいね!








    回答日: 2015/03/03(火)
    回答者
    スポーツオーソリティ
    谷川 菜緒

    スポーツオーソリティへのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございます
    コメント日: 2015/03/03(火)
    評価:4

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る