テニス

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • サーブ
    以下の動画は、私のサーブのスローモーションです。およそ1/4のスローモーションです。画質が悪いですが、ご覧になって何かご指摘がございましたら教えてください。

    ファーストサーブはフラットサーブ、セカンドサーブはスピンサーブ(のつもり)で、いずれもグッドです。
    セカンドサーブは、以下の画像のところまでボールがはねています。
    本当にどんなことでもいいので何かありましたら教えてください。

    辛口でお願いします。

回答 Answer


  • りくさま
    この度はご質問ありがとうございます。

    サーブに関しまして、経験者より意見を頂きましたので、ご参考にされてみて下さい。

    ファーストサーブ
    ・問題点
    回転の少ないスピード系のサーブがフラットサーブですが、
    ボールを上げた時のトスが利き手よりに上がっているので
    フラットサーブのトスではなく、スライスサーブのトスになっています。
    (フラットサーブのトスの基本は頭の上ぐらいが基本です。)

    そのためボールが遠いので打点が低くなり、今回はグッド(インのことですかね?)
    ですが、多分入る確率は今後下がってくると思います。

    また打点が低い状態で、本来高い打点で打たなければならないフラットサーブを
    無理に打とうとしているので、スイングがスムーズではなく、力もうまく伝わっていない
    ように思われます(スイングに窮屈感があります)。

    ・改善点
    まずはフラットサーブを打つ際は高い打点を意識し、トスは
    頭の近くに上げた方が高めの打点になりやすいです。

    またボールが当たる際ヒジが曲がり気味なので、
    こちらはボールが当たる際に少しヒジを伸ばした方が
    スイングの力をボールに伝えやすいです(高い打点になれば変わるはずです)。

    セカンドサービス
    ・問題点
    こちらも打点の低さが気になります。
    打点が低いので、体の力をうまく伝えられず、
    腕の力だけでサーブを打っている印象を受けます。

    改善点
    →やはり高い打点を意識した方がいいかもしれません。
    体の窮屈感が少なくなりヒジも上がるので、ラケットのスイングの力が
    ボールに乗り、回転がかかるので安定してくると思われます。

    以上になります。色々な意見はあると思いますが、ご参考にされてみて下さい。



    回答日: 2015/11/30(月)
    回答者
    スポーツオーソリティ ラケット専門スペシャリスト
    市川 裕一

    スポーツオーソリティ ラケット専門スペシャリストへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

回答 Answer


  • りくさん、こんにちは!
    ご質問ありがとうございます。

    テニス担当の徳渕がお答えします。

    サーブの動画拝見させていただきました。
    ご希望通り辛口でコメントさせていただきます(笑)

    サーブに必要な要素の中で
    打点の位置と力の伝え方の2点のポイントに絞ってコメントいたします。

    トスの位置はフラットサーブとスピン系サーブでうまく分けられていると思います。

    しかし、打点が低く窮屈な体制で打っているように思います。

    体が窮屈になるとサーブが安定せずにミスが増えたり
    プレッシャーのかかるポイントで思い切ったサーブが打てなくなります。
    ※そんなことはないですか??

    打点の位置をいつも正確に体に覚えさせるのに一番いいのは
    「一番力が入るところを打点にする」事です。

    そして一番力が入るところを打点にトスを上げるように練習しましょう!

    一番力が入るところは個々に違いますが
    目安としてよく例えられるのが
    「高いところの荷物を押すところ(押せるところ)」とか「壁の高い位置に手をついて一番力が入るところ」が
    自分の一番力が入るところです。

    出来るだけ高く力が入るところで打てるように練習してください!

    力の伝え方ですが
    特にフラットサーブでは打ちたい方向にまっすぐ伝えるようにしましょう!
    今は横に力が逃げてしまっています。

    あと、ボールを上に打つイメージを持ってください。
    実際上に打たないとボールはネットを超えません。(下に打って入るには身長が2m以上の人だけ。。)

    まとめると
    力の入る高い位置で
    打ちたい方向にまっすぐ
    ボールを上に打つ
    です。

    参考に私のお友達である日本屈指のビックサーバー松井俊英プロのサーブを載せておきました!
    松井選手も同じことを言っていました!

    是非参考にして頑張ってください!

    ※練習したらまた動画を送ってください。



    回答日: 2015/11/30(月)
    回答者
    スポーツオーソリティ
    徳渕 泰成

    スポーツオーソリティへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る