テニス

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • ペア
    中1で前衛なんですけど、後衛のペアがよくダブルフォルトするのです。僕自身、ペアにはしっかりとサーブを教えているのですが、きちんとした教え方がわからずにいるので、サーブの練習方法といい教え方について教えてください。

回答 Answer


  • たにともくん様 ご質問ありがとうございます。

    サーブの練習方法についてお答えします。

    当然の事ですがファーストサーブとセカンドサーブでは考え方・練習方法が違いますので別々に返答します。

    【ファーストサーブ】
    ファーストサーブは攻めのサーブです。シッカリと練習しましょう。
    ソフトテニスではオーバーハンドサーブ(上から打つサーブ)とアンダーカットサーブが主流です。今回はオーバーハンドサーブについてご返答します。
    オーバーハンドサーブ成功のPOINTは「トス」と「打点」だと思っています。
    まずはサーブのトスを安定させる練習をしましょう。

    トスの際に注意する事
    ■腕を伸ばしたまま、肘と手首を固定する。
    ■ボール毎腕を下げ。ある程度下げたところで今度は上にあげる
    ■手が目の高さくらいになったところで、手にひらをパーにして、柔らかくボールを離す
    ■その時、もちろん指も使わない
    難しそうに聞こえますが、一番のポイントは関節・指を使わないことです。関節の力が加わるとどうしてもトスが安定しないからです。

    正しいトスの練習方法
    ①左足の先端に今使用しているラケットのグリップエンドを当てる(左利きの場合は右足)
    ②その状態でトスを上げる(もちろんサーブは打ちません、ボールはそのまま下に落ちます)
    ③ボールの落ちた場所がラケットのフェイス面なら成功

    トスが安定したら、次は打点です。
    打点は高い位置。が強いサーブを打つコツです。打つ瞬間に肘が曲っていたらダメです。

    またサーブでどこを狙うか?を意識する事も必要です。
    私はいつも狙う場所から自分の打点までのボール軌道をイメージしてからサーブをしています。ボール起動がイメージできれば、どこで打てば良いかイメージできます。その場所に向けてトスをしています。
    練習でも狙う場所に缶などの目印を置いて、ボール起動をイメージしながら練習しています。

    フォームに関しては正解・不正解は有りません。トップ選手でも色々なフォームでサーブしていますので、先ずは自分が一番打ちやすいフォームで打つことが良いと思います。

    大切なことは「トスの安定」と「高い打点とボール起動のイメージ」です。

    【セカンドサーブ】
    セカンドサーブは守りのサーブです。練習は不要です。
    アンダーサーブ、オーバーハンドサーブ どちらでも良いので確実に入るサーブを選びましょう。
    上記のファーストサーブの練習を行っていけば、必ずセカンドサーブの練習にもなります。

    ペアのサーブの動画を撮影してあげて、2人でダメなポイントを確認しあうなど良いかもしれません。頑張ってください!!


    回答日: 2016/01/13(水)
    回答者
    スポーツオーソリティ
    生本 貴志

    スポーツオーソリティへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る