サッカー・フットサル

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • ボランチ
    私は最近、ボランチを任されることが多くなりました。
    ですが、あまり経験がない為うまくプレーできません。
    私が思うボランチの役割は、大まかに、センターバックの前でパスカットし、前線へ繋ぐ。
    バックがカットしたボールを拾い、前線へ繋ぐ。
    などなど、どんどんとボールを受けて、左右に展開することが大きな役目だと思うのですが、私の場合とにかく、ボールを受けることがあまり出来ません。
    どうすれば、たくさんボールを受けられますか?
    意識しているのは、サイドバックが持った時に横につくこと。
    サイドバックがカットしたら中で受けて、逆サイドやサイドハーフに繋ぐこと。
    などです。

    あと、ボランチに必要な要素は何ですか?
    (例えば、ハーフだったらスピードなど)

    ボランチの基本的なことについてたくさん教えて下さい。
    よろしくお願いします。






回答 Answer


  • サカ女さん、
    ご質問いただきありがとうございます。

    スポーツオーソリティ幕張新都心店プロアスリートスタッフであり、
    ジェフユナイテッド市原・千葉レディースに所属しています若林です。

    まず、ボランチでのボールの受け方ですが、
    なんと言ってもポジショニングが大切です。
    ボールが動いている間に、
    相手に触られない位置を探しタイミング良くそこで受けるようにします。
    それは相手と相手の間であったり、
    あえてディフェンスラインに入って受けたり、
    時には自ら裏に抜け出す事があってもいいと思います。

    そして、
    受けた後にどのような展開、
    次にどのようなプレーをしたいのかなど、
    体の向きに気を付けながら
    アイディアを持って受けに行くことがポイントです。

    また左右に振るだけではなく、
    あえて同サイドでパスを繋いでいったり、
    ダイレクトプレーをすることも効果的です。

    次にボランチに必要な要素は、
    スピード、テクニック、身長など、、、
    これらがあるに越したことはないですが、
    無くても大丈夫です。
    イマジネーションと試合を読む力、
    サッカーを楽しむ気持ちがあればそれで良いのです。
    ボランチは試合をコントロールする重要なポジションです。
    だからこそ、そのポジションのプレイヤーが、
    生き生きと楽しまなければ試合は良い展開には進みません。

    常に周りを見て、状況を把握する事が出来れば良いプレーに繋がります。
    そして攻守において中間ポジションをとれるようになると、
    更なる上達が見込めると思いますので是非とも挑戦してみてください!



    回答日: 2016/04/03(日)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店 サッカープロアスリート
    若林 美里

    スポーツオーソリティ幕張新都心店 サッカープロアスリートへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

回答 Answer


  • サカ女様、ご質問ありがとうございます!
    スポーツオーソリティ新潟南店、雙田がお答えします。

    ボランチについてですが、チームの戦術や監督の考えによって求められる役割が変わってきます。
    なので、監督がサカ女様に求めている役割、チームにどの様に貢献するのか等、
    監督に聞くことが重要です。
    チームの戦術に合わせてプレイをし、試合状況に合わせて自分で考えて動いていけば
    今よりもボランチとしてプレイしやすいかと思います。

    次にボランチに必要な要素ですが、個人的な考えでは中盤の最も底に位置するポジションであり攻撃と守備の両方をこなさなくてはならないと思います。
    なので、攻守両方でチームとして、必要なところにポジショニング出来る体力は必要です。

    体力向上のトレーニングではインターバルトレーニングがオススメです。
    インターバルトレーニングは高強度の動きと休憩や低強度の動きを繰り返します。
    サッカーもダッシュやジャンプ等を繰り返し行うのでインターバルトレーニングはオススメです!
    一例としてはペナルティエリアの端から端まで90〜100%のスピードでスプリント、
    次に走った時間の10倍の休憩を入れて次のスプリント。これを繰り返していきます。
    休憩時間や本数はご自身の現在の体力に合わせて設定してください!
    設定する時に大切な事は、スピードが落ちない様に本数を設定して下さい。
    メリハリが無いとインターバルトレーニングとしての効果が得られずもったいないかと思います。
    まずはスピードをキープできる、本数と休息をオススメします。

    お住いの近隣の店舗では東京の赤羽店にトレーナーがおります!
    他のトレーニング方法などの相談にも直接お答え致しますので、
    機会があれば足を運んでみてください!



    回答日: 2016/04/02(土)
    回答者
    スポーツオーソリティ新潟南店トレーナー
    雙田 一哉

    スポーツオーソリティ新潟南店トレーナーへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る