サッカー・フットサル

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • スパイクのグレード
    各メーカーいろいろサッカースパイクが
    あり、正直迷ってしまうのですが、
    アディダスのエックスシリーズでは16.1~16.3とありますが、
    やはり高い物=良い物なんでしょうか?
    高い物を見るとやっぱり欲しくなってしまうので、、、漠然とした質問でスミマセン

    あと、フィット感以外でシューズ選びで重視していることがあれば教えて下さい。(スタッド・軽さ・デザインなど)

    よろしくお願いいたします。

回答 Answer


  • けいさん、ご質問ありがとうございます。

    サッカープロアスリート・松本がお答え致します。



    お値段が上がる事によって、高い物=良い物だと思っていいと思います。

    ただお値段が上がるのには理由があります。

    何が違うのかというと、大きく分けて、アッパーの素材感、ソールの違い、軽量などが違ってきます。

    エックスで例えると、、



    (アッパーの素材感)

    アッパー素材には特殊コーティングされた合成繊維を採用。人工皮革やニット素材に比べ、ホールド性が高く、足ブレを緩和させます。

    伸縮性に優れた一枚アッパーが足全体を包み込むことで、優れた装着感としっかりとしたホールド性を発揮します。

    さらにシュータン、ソックス部分もアッパーと一体型となっているため、足首周りでも優れたホールド性を実現します。



    (ソールの違い)

    ・HGソール・ハードグランド用

    主に土のグランドや人工芝でも使用可

    ・FGソール・ファームグランド用

    主に天然芝に適しています。

    ・SGソール・ソフトグランド用

    主に天然芝に適しています。雨でぬかるんだグランドなどで使用

    ・AGソール・Artificial Grass(=人工芝)の略】で、人工芝用ソールを意味します。

    人工芝のみ使用可

    (軽量)

    ・HGソールの場合

    優れた軽量性のアウトソールが、動きやすさやグリップ性を高め、爆発的スピードに貢献。

    前作(15.1)に比べ約30gの軽量化に成功しています。



    このように一つのスパイクに、意味や違いがたくさんあります。

    あとは、けいさんを初めたサッカーする方々が、

    自分にあったアイテムをチョイスしていくことが大事ではないかと思います。

    まずは履いてみたいと思っているスパイクやシューズがあるのであれば、

    必ずフィッティングしていただくことをオススメします。

    現在のサイズ(右、左) ウェズ(足幅)も確認するとスムーズ選べます。



    あと、今のサッカースパイクは、昔よりもカラフルになり、

    斬新なデザインをしているスパイクは各メーカーで、たくさんあります。

    そのスパイクを見つけて、自分が履いていることをイメージすることも、

    サッカーを楽しめる一つの要素ではないかと私は思っています。



    最後に、高い物=良い物という考えの先を知ることで、

    感じ、納得でき、サッカーを行うにあたって、

    良きパートナーとして、サッカーパフォーマンスの向上に繋がってきます。





    何か分からない事でもありましたら、

    是非スポーツオーソリティ幕張新都心店・サッカー売り場までお越し下さい。

    サッカースタッフがお待ちしております。

    是非、自分だけのスパイクを見つけてください。



    回答日: 2016/08/17(水)
    回答者
    スポーツオーソリティサッカースクール幕張新都心校 コーチ
    松本 実

    スポーツオーソリティサッカースクール幕張新都心校 コーチへのリンク
  • 質問した人からのお礼

    松本さんアドバイスありがとうございます。

    高いスパイクにはそれなりの理由がきちんとあるんですね。何万円もするやつを履きこなすスキルにはなってませんが(笑)

    必ず試し履きして買うようにしてますよー♪
    アドバイスありがとうございました♪
    コメント日: 2016/08/20(土)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る