ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • カーブの走り方
    僕は短距離をやっています
    今日200の練習でカーブを使ったのですが、カーブがスムーズに曲がれません。友達に診てもらったところ、どこが悪いかというと、体が一直線にならず、重心を斜め前に持って行ってなくて効率の悪い走り方になっているところ、一次加速から二次加速に切り替え、ストライドよりもピッチを意識すると減速してしまいところです。
    どうすれば改善できますか?
    また、他にどのようなことを意識すればカーブをスムーズに曲がれますか?よろしくお願いします。

回答 Answer


  • こーいちさん、こんにちは。
    幕張新都心店の安田がお答え致します。

    200mでは、最初の100mはすべてカーブ局面ですので、カーブを曲がる技術が勝敗を大きく左右します。
    カーブでは遠心力がかかるので、外側に振り飛ばされないように、体を内側に少し傾ける必要があります。
    ただ、体が少し内側に傾く以外は直線を走る時と注意する点は同じですので、
    2次加速局面で大事な「膝の角度を変えず(ロックする意識)、地面にへばりつくイメージで地面をしっかり押す」意識を持てば、
    前傾しすぎずに直立した姿勢を保てると思います。

    又、カーブで意識するポイントですが、
    ・「自転車でカーブする時」の意識を持って走る
    ・カーブを先取りするつもりで「右肩を前に出す」ような意識を持って走る
    とよいと思います。

    最後に、カーブをうまく走れるようになる為のお勧めのトレーニングをご紹介します。
    ☆サークルドリル
    ①半径15~20m位の円を石灰ラインで書く。(マーカーコーンを円のように置いても可)
    ②円の回りをジョグで進む。
    ③徐々にスピードを上げる。
    ④8割程度のスピードになったら、円から真っすぐ飛び出して、最後は流す。
    徐々にスピードを上げて行く中で、どれだけ体の軸を内傾させればバランスが取り易いか、
    考えながら走ってみて下さい。
    ⑤最後にトラックのカーブを走って、実際の走りをチェックしてもらってください。
    繰り返し練習する内に、
    きっと改善点が見られると思います。

    以上ご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに頑張って下さい。



    回答日: 2016/11/01(火)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございました。
    体を内側に傾けながら加速する練習と起き上がってからの走り方を練習しようと思います。ドリルを使い、ベスト更新できるように頑張ります。
    コメント日: 2016/11/05(土)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る