ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 一次加速と二次加速の切り替え
    短距離をやっています。今日スタート練習をしたのですが、スタートの反応は良くて最初は友達に先行できるんですけど、それから起き上がる時に抜かれてしまいます。加速の姿勢は長く保ってるつもりです。どうしてでしょうか?どういう理由が考えられますか?また、どのような練習をすれば改善できますか?お願いします。

    補足

    一次加速と二次加速で股関節を効果的に使うにはどのような意識が必要ですか?

回答 Answer


  • こーいちさん、こんにちは。
    幕張新都心店の安田がお答え致します。
    2次加速時の起き上がる時に抜かれてしまう原因として考えられるのは
    起き上がる意識が強すぎて、体が浮き上がってしまい、地面をしっかりとらえきれていない事が考えられます。
    上体は徐々に起こしていきましょう。一次加速時はご自分の足を見るようにお伝えしましたが、2次加速時にはそこから視線を少しずつあげてゆき、ある程度前を見るようにしますが、頭は上げないようにしましょう。

    2次加速時に意識していただきたいポイントをいくつか挙げますと、
    ・腹筋を緩めず引き締めるような意識
    ・1次加速で主に使用する前太ももの筋肉(大腿四頭筋)から後ろの太もも筋肉(ハムストリング)をエンジンをシフトする意識
    ・膝をロックする意識
    ・地面にへばりつくようなイメージで腕を振る意識
    がございます。

    お勧めの練習方法をご紹介します。
    ☆ウェーブ走
    スタートから加速し、マックススピードになったら、一旦ペースを落とします。
    そこから再度加速し、マックススピードに持ってゆき走り抜ける。
    そうすることで、2度目の加速が2次加速局面に似た局面を再現できるので
    2次加速時の上体の起こし方やストライドの伸ばし方の意識作りに役立ちます。

    1次加速で先行できるのは、かなり有利ですので
    2次加速の技術を身に着けられれば、もっと伸びると思います。

    以上ご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに頑張って下さい。



    回答日: 2016/11/13(日)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございした。これらのことを意識して、前半でリードしつつ、後半差を広げられるように頑張ります。
    コメント日: 2016/11/13(日)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る