ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 力の入れ方
    最近走っていると友達に足音がうるさいと言われます。ずっと力を入れているわけではなくて、接地するときだけ力を入れています。先生に相談したら膝を柔らかく使いつつ、力を入れろと言われました。僕は接地するときは力を入れず、離れる時に力を入れるのかなと思いました。これについてどう思いますか?また、足音がなるのは行けないことですか?他に足音を鳴らしてしまっているのに使う力をどのように活かす(先生が言うには膝を柔らかく使う)といいと思いますか?

回答 Answer


  • こーいち、こんにちは。
    幕張新都心店の安田がお答え致します。
    短距離でよろしかったですよね。
    基本的に、短距離の場合は、膝を足首はある程度ロックして股関節と太ももの回転で重心を前に持ってゆくので、
    先生のおっしゃる「膝を柔らかく使う」という真意は分かりかねますが、
    足音がうるさい=走りがばたついている=重心が高く、走りが安定していない
    という可能性がございます。

    短距離の局面毎に走りをばたつかせる要素⇒その改善案を述べさせていただきます。
    ①1次加速局面(0~20m)
    ・重心が初めから高く、地面を押しきれていない。⇒重心を低く保ち、膝を股関節を使って地面を押す。
    ②2次加速局面(20~40m)
    ・上体の起こしの意識が強すぎて体が浮き上がってしまっている。⇒浮き上がりすぎないように、お尻の筋肉で着地の瞬間に地面をとらえ、重心を前に進める意識を持つ。
    ③トップスピード局面(40~60m)
    ・脚で地面を蹴る意識が強すぎて、力を上にに逃げてしまっている。⇒地面を強く蹴り上げる事をせずに、重心を低くし、足を地面に置く(下に落とす)ような意識を持つ。
    ④速度維持局面(60~100m)
    ・苦しい局面の為、腹筋の力が抜け、フォームが崩れる。⇒腹筋を絞めて腹圧を高める意識を持つ。(そうするとで腰の後傾を防ぎ、走りのリズムを維持しやすくなります。)

    足音については、特に気にする必要はないと思います。
    今一度、局面毎にお自分の走りを上記の観点でチェックしていただければ、現在のお悩みを解決するヒントが得られるかもしれません。

    以上ご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに頑張って下さい。



    回答日: 2017/03/01(水)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございました。重心を今よりも低くし、前に進める意識を持って練習しようと思います。あと、足を置く意識も試してみようと思います。
    コメント日: 2017/03/02(木)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る