キャンプ

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 膝を前に出す
    陸上で短距離をやっています。
    スタート直後からゴールまでずっと膝が前に出ません。また、腿も高く上がりません。無理に膝を前に出そうとして腿を高く上げると後ろに体がそれてしまいます。どのような意識をすれば改善できますか?また、どのような練習をすれば効果が出やすいですか?お願いします。

回答 Answer


  • こーいち、こんにちは。
    幕張新都心店の安田がお答え致します。

    今回頂いた質問に対して、有効な練習をご紹介します。

    ☆ニーアップ
    いわゆる腿上げです。基本的なドリルですのでご存知だと思いますが、注意して頂きたいポイントがございます。
    ①顎を引いて、背筋はなるべく真っ直ぐに保つ。(後ろにそっても、前かがみになってもいけません。鏡があれば、鏡に映ったフォームを横目でチェックするのも有効です)
    ②腿を上げるという意識ではなく、腿の付け根(腸腰筋)の筋肉で脚を引き上げる意識を持つ。
    腿上げというと、スピードを重視しがちですが、自主練の時は、ゆっくりでもいいので
    上記2点をしっかり意識して実施してみて下さい。(左右50回位)
    正しいニーアップができるようになれば、自然と膝の正しい足運びを連動してくるはずです。

    以上ご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに頑張って下さい。



    回答日: 2017/03/27(月)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございました。腿上げは自主練でやっていましたが新たなポイントに気づけました。しっかり確実にやって動きに結びつけれるように頑張ります。
    コメント日: 2017/03/27(月)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

回答 Answer


  • キャンプ用品総合メーカーのLOGOSに勤めています増田と申します。

    こーいちさんのご質問は「ランニング・陸上競技」の内容ですね。
    こちらは「キャンプ」の質問コーナーに届いてしまっています。
    お手数をお掛けしますが、カテゴリーを変更して、もう一度、
    ご質問を「ランニング・陸上競技」へお願いいたします。

    全くの余談ですが、私は重量挙げ出身で、腿も良く鍛えていました。
    短距離走に効果的な筋力トレーニングはずばり、スクワットです。
    これを本気でやれば、他の筋力トレーニングは必要ない位、絶大な効果を持ちます。
    コーチに相談しながら、是非取り入れてみてください。

    どの競技も中学、高校、大学と時間は限られています。
    学業、遊びも勿論、今を大事に頑張ってくださいね。


    回答日: 2017/03/27(月)
    回答者
    ロゴスコーポレーション
    LOGOS3

    ロゴスコーポレーションへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る