ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 上体のキープ
    3年で短距離をやっています。
    加速の時に3歩くらいたつと急に体が起き上がってしまい、腰が下がった浅い前傾になってしまいます。
    スムーズにゆっくり上体を上げることができればトップスピードがもっと上がると思うのですがどうしたらいいでしょうか?やはり意識の高い練習の反復でしょうか?どんな練習がより効果ですか?お願いします

回答 Answer


  • こーいちさん、こんにちは。
    幕張新都心店のランニングアドバイザーの安田がお答え致します。
    SD(スタートダッシュ)から一次加速局面で体が起き上がってしまうことへの対策を紹介します。
    ①SD時は、体は45度位大きく倒す。
    ②SD時は、体全体を一本の棒のようにするイメージでをまっすぐに伸ばす。
    ③SD後は、頭を下げる。
    ④SD後、30m位までは自分の足を見ながら走る
    ⑤SD後、30m位までは脚を速く動かす意識よりも、地面をしっかり押し切る気持ちで、膝を前に出す意識を持つ。
    上記5つの意識で、上体の急激な起き上がりはかなり防げると思います。

    以上ご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに頑張って下さい。



    回答日: 2017/05/10(水)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございました。とても具体的ですぐに実践できそうです。明日から頑張りたいです。
    コメント日: 2017/05/10(水)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る