ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 足が上がらない
    中3で短距離をやってます。今日このあいだの試合のビデオを見たのですが、後半伸びているのに足が全体的に上がってなくて勿体無い走りになっています。他のビデオも見ると足が上がってません。練習の時は腿の付け根から足を出す意識で走ってます。ドリルなどでの意識の仕方や、いい練習方法はありますか?お願いします。

回答 Answer


  • こーいちさん、こんにちは。
    幕張新都心店のランニングアドバイザーの安田がお答え致します。
    脚を楽に上げる=太ももを楽に上げる方法をお伝えします。
    太ももを楽に上げる為には、
    ①股関節の可動域を広げかつ強化する
    ②腸腰筋(骨盤の内部にあり太ももを引き上げている筋肉、インナーマッスルの一種)を鍛える
    ことが重要です。

    ①、②のために有効なトレーニングをご紹介します。
    ⅰ)ランジウォーク
    なるべく大股で一歩一歩腰を深く落としながら歩きます。
    ゆっくりでよいので、できるだけ前方遠くに脚を着き、太ももの付け根の張りを意識して実施します。(例)20歩×3セット
    ⅱ)坂スキップ
    斜め上方向に高く伸びあがる意識を持って、坂をスキップで上ります。
    やはり、太ももの付け根に力が入っていることを意識することが重要です。(例)20m×3セット
    ⅲ)ハードル股関節ドリル
    ハードルを一番低く設定した上で、太ももを高く上げながら外側から内側に回し、ハードルを跨いでゆきます。
    5台位のハードルを置き、往復で1セット、行きと帰りで逆脚を回して跨ぎます。

    以上ご参考になれば幸いです。
    暑くなってきましたが、ご無理せずに練習、頑張って下さい。



    回答日: 2017/05/17(水)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございました。股関節の可動域と腸腰筋の強化をして頑張ろうと思います。
    コメント日: 2017/05/19(金)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る