サッカー・フットサル

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • リーグ戦に向けて
    今はオフシーズンのため公式試合がないのですが、練習は前半ボールタッチやシュート練、パス回し、などをして、後半はゲームをしてます。

    チームの練習は月と水の放課後2時間、月と水に朝30分、土曜日に3時間です。

    この練習環境でさらに強くなるためにはどのようなメニューをすればいいですか?
    筋力、体力、サッカーのスキルを上げるためのメニューなど、栄養、リカバリーなどのコンディショニングも知りたいです。

回答 Answer


  • NIKEさん、こんにちは。
    スポーツオーソリティ幕張新都心店で勤務しています、
    ジェフユナイテッド市原・千葉レディース所属の若林美里が質問にお答えいたします。



    まず、体力と筋力を上げるためのトレーニングについて回答します。

    ・体力を上げる
    →LSD(Long Slow Distance)
       ジョギングレベルで初めから終わりまで同じペースで走る
       時間は20~60分程度(1回に走る時間がなるべく長いほうが効果が出やすい)

    ・基礎筋力を上げる
    →体幹(腹筋、背筋)…10回2~3セットをなるべく毎日取り組む
    →股関節(下半身、全体)…スクワット、ランジ、デットリフトなど
                 10回3セットを週に3日取り組む

    筋力をアップさせることで体力の向上にも繋がるので是非とも習慣付けることを心がけてください。



    次に、サッカーのスキルを上げるためのトレーニングについて回答します。

    サッカーは、基礎の練習がとても重要となってくるため、リフティングの練習をおすすめします。
    インステップで500回出来たら、インサイド50回、アウトサイド50回、もも50回、頭50回にチャレンジしてみてください。
    インステップのリフティングの時は、つま先でチョンチョンやるリフティングもありますが、そのリフティングではなく、しっかりと足の甲の部分にミートさせてください。

    この練習を楽々とこなせるようになれば、スキルは自然とアップするはずです!



    最後に、リカバリーとコンディショニングについて回答します。

    ・1日3食バランスよく食べる(体重、体脂肪率を管理する)
    ・水分補給(冬は意識が低くなり補給が少なくなりがちなため)
    ・入浴(シャワーだけでなく湯船に浸かる)


    質問に対する回答は以上になります。
    情報を取り入れた後、しっかりと行動出来るかどうかが他の選手と差をつけるポイントになります。
    そのため、無理のない程度に実践してみてください。
    応援しています!!


    回答日: 2019/02/01(金)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店 サッカープロアスリート
    若林 美里

    スポーツオーソリティ幕張新都心店 サッカープロアスリートへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る