ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 膝の痛み
    はじめて書き込みます。
    昨日、35走をやりました。走り終え膝の内側が痛むのですが、何か原因めいたものってあるのでしょうか?
    来月フルマラソンを走ります。今回の35走では脚は比較的元気でしたが、体がついていかなかったように感じました。あと1ケ月レベルアップするにはどうしたらよいでしょうか?

回答 Answer


  • ガンバ・ラルさん、初めまして。こんにちは。
    幕張新都心店のランニングアドバイザーの安田がお答え致します。
    35K走は距離走の中でも、かなり長い距離走となりますので、相当脚へのダメージは大きいはずです。
    又、膝の内側に痛みが出る代表的な疾患に「鵞足炎」という疾患があるのですが、
    詳しい症状までは、分かりかねますので、数日レスト又は疲労抜きジョグしても痛みが和らがないようであれば、
    必ず整形外科(できればスポーツ整形)で受診して医師の判断を仰いで下さい。

    アドバイザーとしての私の立場で、今回の膝の痛みの原因を推測致しますと、
    ①通常より長い距離走の実施

    ②後半のランニングフォームの崩れ

    ③不安定な着地による、膝関節・腱・筋肉への過度なストレス
    ということが考えらます。
    今後の対策案と致しましては、
    長い距離走の後半でも、安定したフォームを保てるような、補強運動を普段から定期的に実施することです。
    着地・膝の安定を高める為にお勧めな補強運動をご紹介します。

    ☆ウォークランジ
    運動内容は下記リンク先動画をご参考にして下さい。

    https://www.bing.com/videos/search?q=%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%af&&view=detail&mid=07CAE9CC49855373012907CAE9CC498553730129&&FORM=VRDGAR
    ポイントは
    ①膝が爪先よりも前に出ないこと(故障防止)
    ②膝と爪先の方向を真っすぐ前、同じ方向に保つこと
    です。

    又、今後1ケ月でのレベルアップについてですが、
    先ずは、今回の距離走のダメージを抜くことを最優先するべきと思います。
    今後1ヶ月でしっかりダメージを抜ければ、
    今回の35K走のタイムから予測致しますと、サブ4は確実、コンディションがよければ3時間45分切りも可能と思います。
    膝の状態がこの1週間で回復するようであれば、
    レース2週間前に20Kのレースペース走を実施して、よりレース感覚を研ぎ澄ませておければ尚よいと思います。
    2週間を切ったら、あとは疲労抜きに専念してください。
    ただ、完全休養ばかりだと、せっかく今まで積み上げた脚筋力・心肺能力が低下してしまうので、
    週3~4回の30分~60分ジョグは継続した方がよいと思います。

    以上ご参考になれば幸いです。
    ガンバ・ラルが、ご納得できるコンディションでスタートラインに立てることをお祈りしております。
    ご無理せずに、頑張って下さい!!



    回答日: 2019/02/19(火)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    安田さん返事ありがとうございました。

    参考にします。
    実は2/3日(日)の千葉あそびrunイベントでお世話になった者です。

    ブルーのNBのシャツ着てミズノ履いてました。走ってる最中、安田さんにフォームの左腕の腕振り指摘されたんですが覚えてますでしょうか?

    今はそれをじっせんしてます。記録にははっきりあらわれませんが、脚の回転は良くなってると思います。膝の方は完全ではありませんが痛みも引き生活には支障なくなりました。

    また、疑問があったらこちらにきます。ありがとうございました。<(_ _)>
    コメント日: 2019/02/19(火)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る