ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • フルマラソン後のトレーニング
    3月にフルマラソンを走り、4月は疲労抜きで走り込むつもりはなかったのですが、結局100㎞こえました。これってフル後の月にしては多いのでしょうか?ペースは意識せず平均5分50秒、距離は8~9㎞くらいで走ってました。

    ただ、3月のフル後の体調は特に変わったこともなく、よくある免疫力低下のきらいもなく今に至ってます。ペースなどは走る距離もあるかもしれませんが、意識せず走ると気がついたら5分25秒くらいで走ってます。以前なら、ここまで上げることはなかったのですが、2月3月の練習で自分の力量も上がってると判断してもいいものなんでしょうか?


回答 Answer


  • ガンバ・ラルさん、こんにちは。
    幕張新都心店のランニングアドバイザーの安田がお答え致します。
    コンディション低下がなく、疲労回復期をうまく過ごせたのであれば、結果として走った距離に多い少ないはないと思います。
    ㌔5分50秒というペースも、3時間50分を切る記録を出された今のガンバ・ラルさんにとってはよい疲労抜きジョグのペースだったのだと思います。
    又、㌔5分20秒前後でフルマラソンを走り切る力が付いておりますので、フルのレースペースよりも遅い㌔5分25秒位は、
    疲労さえ溜まっていなければ、むしろ快調に感じるペースなのだと思います。
    2月、3月の走り込みは大きな走力の飛躍に繋がったのでしょう!
    ただ、ゆっくり走れない、勝手にペースが上がってしまう、という感覚はやや危険です。
    フォームが崩れている可能性があるからです。
    ゆっくり走ると、必然的に地面との設置時間が長くなる為、正しい重心移動や左右バランスが保てていないと、不快で長く走り続けられません。
    結果として崩れたフォームをごまかす為、適当なスピードアップに意識が逃げてしまうのです。
    従って、「意識的に㌔6分以上にペースを抑えた、正しいフォームを意識したジョグ」も、ポイント練以外に日に練習メニューに組み込んで頂けると、故障・疲労蓄積防止に有効と思います。

    以上ご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに、これからも頑張って下さい!!



    回答日: 2019/05/05(日)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    安田さん、回答ありがとうございます。

    フォームは意識して走ってましたが、知らず知らずで崩れていたのかもしれません。機会があったら、またフォームチェックお願いします。“ゆっくり、長く”を意識して走ってみます。
    コメント日: 2019/05/07(火)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る