ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 800mのタイム向上
    9月の大会で800m2分00を目指しています。夏休み中は筋持久力を高めたいと考えています。その為にどういう練習した方が良いのですか?
    ちなみに自己ベストは2分3です。300mインターバル3本100mジョグはいつも45秒で走っています。600mTTのベストは88秒です。
    上記のタイムを達成する為に必要な練習や設定タイムを教えて下さい。
    400m 53.5
    600m 88秒3
    1000m 2分44秒
    1500m 4分25秒

回答 Answer


  • 宇田さん、こんにちは。
    幕張新都心店のランニングアドバイザーの安田がお答え致します。
    夏休み中の筋持久力強化方法ですね。
    それではメニューのご提案です。

    ☆メニュー①:300mインターバル×5本  3セット
    (48~50秒 繋ぎ50秒ジョグ、レスト15分)
    300mインターバルの内容を変更します。
    現在のインターバルペースがほぼ目標レースペース(400m 60秒)ですので、筋持久力を高めるのであればもう少しペースを抑えて、本数、セット数を増やた方がよいのではと考えます。

    ☆メニュー②:6,000mペースランニング(㌔3分10~20秒 400m76~80秒)
    800mのような中距離選手でも、長距離練習は有効です。
    海外のトップ選手は800mの選手でも20Kmのペースランニングを実施するそうです。
    レースペースよりかなりゆっくりなペースになりますが、長い距離を走り込むことで、
    短い距離の練習だと活性化されずらい毛細血管が発達し、より多くの酸素を脚の筋肉に運搬できるようになり、レース後半のペースの落ち込み防止できます。
    又、故障しずらい脚を作ることもできます。

    上記を夏の走り込みポイント練として、週1回ずつ組み入れてみてはいかがでしょうか?

    以上ご参考になれば幸いです。
    9月の大会で2:00切りが達成できることを願っております。
    頑張って下さい!!応援しております!




    回答日: 2019/07/13(土)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る