ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • スパイクのピンについて
    今100mで取り替え式+固定式のスパイクを使っているのですが、ピンって使っていくとすり減りますよね。固定ピンはすり減ったら記録に関係してきますか?また、関係してくるならどのくらいの頻度でスパイクを変えたらいいですか?
    記録会前にはすり減った取り替え式のピンを変えた方がいいですか?

回答 Answer


  • Rrrrrさん こんにちは!
    幕張新都心店のランニングアドバイザーの安田がお答え致します。
    短距離用スパイクの固定ピンについてですね。
    固定ピンはスパイクを少しでも軽量化する為に、ピンを直接靴底に埋め込んでいるものですが、
    削れてしまうと交換できないため、なるべく力がかかりにくいポイントに付いています。
    力がかかる母趾球やつま先部には交換できるピンが付けられています。
    一般的に交換ピンの方が固定ピンより僅かに長いピンであることが多いので、
    先ず削れるのは交換ピンの方です。
    従いまして、交換ピンを適切なタイミングで交換できていれば、固定ピンは大きくすり減ることは少ないと思います。
    交換ピンは1ミリ以上削て丸まっているようであれば、交換したほうがよいでしょう。
    交換ピンが適切にメンテナンスできていれば、スパイクの交換時期は固定ピンの削れよりもスパイク自体の摩耗・消耗度合で決めることが多いと思います。
    一般的には、スパイクは1年位で買い替えた方がよいかと思います。
    交換ピンがすり減っているのであれば、記録会前には必ず新しい物に取り換えた方がよいと思います。

    以上、少しでもご参考になれば幸いです。
    記録会、頑張ってください。
    応援しております!!



    回答日: 2019/09/21(土)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る