ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 400mの練習方法
    400mの練習方法を教えてほしいです
    周りにあまり400を専門でやっているひとが少ないのでお願いします
    参考タイム
    1分2秒

回答 Answer


  • 本家しいたけさん、ご質問ありがとうございます。
    私は、沖縄ライカム店にてトレーナーをしております渡口と申します。
    私は、日本陸上競技連盟のトレーナー及び400mを専門にしております。

    400m競技では、瞬発系(ショートスプリント)と耐乳酸系(いわゆるインターバルトレーニング)と双方のトレーニングが必要になってきます。
    特にインターバルトレーニングでは400Mのラスト150Mの粘り強さを鍛えることができます。

    トレーニングメニューの参考例をあげています。

    【耐乳酸系スプリント】
    ①450M+250M+150M+100M×2~3セット ※セット間休憩400Mウォーク
    ②300M+150M×5~10本
    ③150M+350M+100M×3セット

    など、上記はあくまで参考メニューとなります。
    耐乳酸トレーニングではいわゆるケツワレと呼ばれる筋肉に乳酸をいかに溜められるか=(イコール)どこまで自分自身を追いこめるかが重要になります。
    メンタル面との勝負にもなりますね。

    1日に全て行うわけではありませんが、1週間のうち1~2日はピーク練習日を設けて、①~③のいずれかをメイン練習として入れてもらえるといいと思います。

    1週間のトレーニングメニューを組む際に、瞬発系の日、耐乳酸系の日と分けて実施するよより筋肉の超回復が期待されます。あと、完全休息日も大事な練習となりますよ!


    参考になれば幸いです。
    追加で、400M競技だけではありませんが、体幹トレーニングはどの競技にも共通して軸づくりに重要な要素なので、インターバルトレーニング後にプラス加えて実施すると効果的になりますよ。

    簡単な内容でありますが、その他疑問点などありましたらお気軽にお尋ねくださませ。
    本家しいたけさんの自己記録更新に繋がれば幸いです。

    沖縄から応援しています。
    頑張ってください。


    回答日: 2019/10/14(月)
    回答者
    スポーツオーソリティ沖縄ライカム店トレーナー
    渡口 麻希

    スポーツオーソリティ沖縄ライカム店トレーナーへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

回答 Answer


  • 本家しいたけさん、こんにちは。
    幕張新都心店のランニングアドバイザーの安田がお答え致します。
    400mにお勧めの練習方法ですね。
    それではご紹介致します。

    ☆セット走
    目的:400mという短距離種目としては長い距離を最後までペースを落とさず走りぬくためのスタミナ筋力強化。
    練習内容例:300m×3本 3セット(レスト3分 セット間15分)
    全力の8割位のスピードで、バックストレートのクルージング局面を意識して走ってください。
    ☆インターバルスプリント
    目的:400mといっても、スプリント種目。スプリント力のベースを引き上げることは非常に重要。
    練習内容例:100m×7本 2セット(レスト100mウォーク セット間15分)
    100m1本のスピードは100mベスト+2秒以内を目標にしてみてください。
    上記2つのメニューをポイント練習として週2~3回実施できるとよいと思います。

    以上少しでもご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに、頑張って下さい。
    応援しております。



    回答日: 2019/10/13(日)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る