ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 今後
    気温も低くなりだいぶ走れるようになりました。

    今日昼間、20㎞を㌔5分10くらいで走れました。画像も添付しときます。

    自分の理想としては、今日くらいでフルマラソン走れたら理想としてます。

    今後は、今日のrunの内容をベースとしてやっていけばいいのでしょうか?

    走った後の疲労としては腿がやや重く感じ、膝は痛みが無いわけではありませんが、おもったより痛みは少なかったと思います。

    先月も、今まで月間120㎞くらいの走行距離だったのですが、はじめて月間200㎞を走ることができました。

    もう一つ質問がありシューズについてですが、ADIZERO RC とアシックスライトレーサーについてメリット、デメリット、あと今の自分にどうか教えてください。

    補足

    アディダス ベコジ このシューズのメリット、デメリットも教えていただけるとありがたいです。この3足からだったら自分に向いてるシューズとなると何になるでしょうか?

回答 Answer


  • ガンバ・ラルさん、こんにちは。
    幕張新都心店のランニングアドバイザーの安田がお答え致します。
    調子は良好のようですね。よかったです!
    5分10秒のペースでフルを走りたいのでしたら、
    距離走については、できれば30~35Kmを㌔5分25~30秒を目標に週1回のペースで反復練習できるとよいと思います。
    理由は、距離走の距離を20Km前後でずっと止めてしまうと、ハーフ~30Kのロードレースには対応できるのですが、
    フルマラソンの30Km以降のペース維持に対する再現性が乏しくなるからです。

    又、アディゼロRC、ベコジ、ライトレーサーについてですが、
    いずれも、当店の括りでは、スピードクッションタイプに属します。
    ・メリットは、ある程度のクッション性、スピードレベルを両立できる点
    ・デメリットは、スピードレベル、クッション性共に最優先したモデルではないので、考え方を変えると中途半端な点
    です。
    スペック的には、ライトレーサーとベコジが並列、アディゼロRCは捩れを抑えるシャンクパーツがしっかりしているので
    走行安定性が高いという点で、他の2モデルよりワンスペック上です。
    適正走行ペースは㌔3分30秒~㌔5分位ですので、
    今のラルさんにお勧めの仕様用途としては
    ・10km(45分前後)、ハーフマラソン(1時間40分前後)のレース用
    ・8,000~16,000mのペースランニング(㌔4分30~5分)
    をご提案します。

    以上少しでもご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに頑張って下さい。
    これからも、応援しております!



    回答日: 2019/11/02(土)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございます。やってみます、
    コメント日: 2019/11/04(月)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る