ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 短距離·スタート
    短距離やってます。
    スタートについてです。
    1個目の画像は2レーンです。他の選手と違い腰が悪い意味で浮いてるような気がします。2個目の画像は低めに出るようにして改善しているところです。改善の仕方はあっていますか??もし違うところがあったら教えてください。もしくはここを良くするともっといいとか改善に必要なトレーニングを教えてください
    〜追記〜
    高一でタイムは
    100 11.41
    200 23.65
    がベストです。

回答 Answer


  • Wizardさん、初めまして、こんにちは。
    幕張新都心店のランニングアドバイザーの安田がお答え致します。
    ブロッククリアランス時の姿勢についてですね。
    1個目の画像よりも、2個目の画像の方が、伸びあがらず深い前傾姿勢がとれているので、力が上に逃げないという点で、かなり修正できていると思います。
    ただ、低い体勢にしようという意識が強すぎて、少し猫背気味になっているのが気になります。
    猫背気味になってしまうと、力の方向が前ではなく、前下に逃げてしまいます。
    伸びあがる瞬間、低い姿勢は保ちながらも、肩甲骨・腰・踵のラインを一直線にする意識をもって頂くと尚よいかと思います。
    又、ブロッククリアランス時に奇麗な一直線の前傾姿勢を作る為にお勧めなトレーニングをご紹介します。
    ①壁に向かい合います。
    ②踵は付けたまま、骨盤を前傾させて倒れ、両手を壁についてバランスをとります。
    ③肩甲骨・腰・踵のラインが一直線になることを意識しながら、壁を押しながら、素早く腿上げを繰り返します。
    ④壁が一番押しやすい姿勢、ポジションを探しつつ、実施してください。
    上記をトレーニングを反復することで、正しい姿勢、ポジションが身に付きますし、腸腰筋やハムストリングの補強運動にもなります。
    左右20回×3セット位を毎日自主練で実施することをお勧め致します。
    是非試してみて下さい。

    以上、少しでもご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに、頑張って下さい。
    応援しております!



    回答日: 2019/11/11(月)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る