ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 大会1ヶ月前
    1/31(金)2/1(土)2/2(日)と走りました。結果も添付します。

    テーマとしては
    (金) ペース走8㎞ ㌔5分
    (土) できるだけレースペースをハーフ以上 ㌔5分15秒
    (日) 疲労抜きjog50分

    をテーマに3日間走りました。土曜のrunにポイントを置きました。トータル24㎞ ㌔5分29秒でしたが、18㎞までは5分17秒で走れ、その後は左ハムストが張りペースはだだ下がりでしたが。

    翌日も、走ろうか迷いましたが、脚全体の張りがひけば以前聞いた“疲労抜きjog”をやろうと思い、話を思い出し、ネットで再度調べ直し60分以内をペース度外視でやってみました。

    3/15日(日)まで確実に走れるのはやはり金土日です。平日はやはり週1回くらいしか走れなさそうで、走れないときは坂道ダッシュ、大股ランジウォーク、腹筋、内転筋トレーニングをやってます。

    大股ランジウォークで質問があり、階段を段抜かしてあがったりするのは、臀筋、ハムストなどに効果あったりするのでしょうか?

    この3日間の内容で何かアドバイスあったらお願いします。

回答 Answer


  • ガンバ・ラルさん、こんにちは。ご無沙汰しております。
    幕張新都心店のランニングアドバイザーの安田がお答え致します。
    先ず、1月末の3日間の練習についてですが、
    ペース、距離共に現段階では上々だと思います。
    今後、2月7~9日、2月14~16日、2月21~23日の練習日になると思いますが、
    この3週間で、
    ①ペース走のペースは㌔5キープで距離を15K迄
    ②距離走のペースは㌔5分30秒前後キープで距離を30K迄(欲をいえば32~33K迄)
    伸ばせるといいですね。
    23日以降はテーパリングで練習量を落とした方がよいでしょう。

    又、階段ぬかしについてですが、1段抜かしでやる場合、ゆっくりやっても強度が低いため、
    ①タッタッタッとテンポよく、
    ②前足は缶を踏みつけるように真っすぐ降ろし、
    ③後ろ脚はしっかり引き上がる
    意識が持てると、ハムストリングや臀筋、腸腰筋の補強運動になると思います。

    以上少しでもご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに頑張って下さい。
    これからも、応援しております!



    回答日: 2020/02/03(月)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございます。

    階段のぼりはペース早めでやってみます。

    どうしても先月走れなかった不安が先走り焦りもあるのかもしれません。教えていただいたメニューじっくりやってみます。
    コメント日: 2020/02/03(月)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る