野球・ソフトボール

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 湯もみ型付け失敗
    湯揉みで揉む段階で揉みたらずグローブが硬くなったのですがこれ以上何もせずショップに持ち込む方がいいのでしょうか?
    とりあえず扇風機で乾かしそして保革オイルとかを塗ったのですが今日の試合に持ち込んで壁あてで試しましたが弾いたりしてまともに取れなくなってしまいました。
    このグローブは諦めて新しく買うしかないのでしょうか?

回答 Answer


  • Nao05010214様
    ご質問ありがとうございます。

    湯もみ型付けでグラブ硬くなってしまったとのことですが、そのグラブの現物を見ていないので判断が難しいところですが一度硬くなってしまったものですと手で揉むのは型付けに慣れた方でなければ限界があるかもしれません。


    グラブ型付け用パンチングマシン(通称トントン機)を導入しているお店であればそれを使用して革の繊維をほぐし、革を伸ばしたりすることである程度ほぐすことが出来るのではないかと思います。

    残念ながらスポーツオーソリティではこのパンチングマシンを導入しておりませんので対応はいたしかねますが、専門店などでは導入されていお店もございますので問い合わせてみてはいかがでしょうか。

    また、保革オイルを塗られたとのことですのでもう一度湯につけるといったことはしない方がよいかと思います。
    オイルが浸透した状態で水分を含ませてしまうと水分が中に閉じ込められ乾きにくくなってしまい結果重たくなってしまうことが懸念されます。

    湯もみ自体も適した革のグラブと適していない革のグラブがございますので実施をお考えの際はスタッフの方などと相談されてから行うことがよいのではないかと思います。

    参考になるかはわかりませんがそのグラブがしっかりと使用できることを願っております!!



    回答日: 2020/02/11(火)
    回答者
    スポーツオーソリティ ベースボールバイヤー
    大友 駿也

    スポーツオーソリティ ベースボールバイヤーへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る