ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 捻挫の再発防止について
    中学の陸上部で中距離をやっているものです。
    私は小学五年生の時(まだ陸上をしていなかった頃です)に右足首の捻挫と剥離骨折をして以来、足をひねった時に捻挫をしたり、捻挫にはならなくても痛みが出たりすることがありました。
    捻挫になりにくくするにはどんなことをすればいいでしょうか。できることを教えてください。

回答 Answer


  • すみさん、こんにちは。
    幕張新都心店のランニングアドバイザーの安田がお答え致します。
    自主練、頑張ってますか?一人だとなかなかモチベーション維持が難しいと思いますが、又必ず、部活の仲間と一緒に走れる日が来るのを信じて、今はじっくり力を地力をつけましょう。
    さて、捻挫防止についてですね。
    下記2点の捻挫防止策に取り組んでみてはいかがでしょうか?
    ①足首の柔軟性を高める
    常日頃から足首の柔軟性を高めておくことで、多少足をひねってしまった時も、重度の捻挫に至らない可能性が高まります。
    練習前、練習後、お風呂の中最低1日3回、両足首をしっかり回しましょう。
    足首を片膝に乗せて、片手で足首をしっかり握って固定し、片手で足先を掴んでゆっくり大きく足首を左右に20回位づつ回しましょう。
    ②足首周りの筋肉を補強する
    足首の柔軟性を高めるのみでなく、足首周りの筋肉を補強することで、捻挫を防止できるだけでなく、ハイスピード走行時の強い衝撃に耐えられるようになる為、パフォーマンスアップも期待できます。
    お勧めはチューブバンドトレーニングです。
    ⅰ)座って両足を延ばします。
    ⅱ)チューブバンドを片足の足裏に引っ掛けます。
    ⅲ)チューブバンドを両手で身体の手前に引っ張りながら、足首を前に倒すのと戻すのを繰り返します。(左右30回づつ)・・・足首前側の筋肉補強
    ⅳ)チューブバンドを両手で身体の手前に引っ張りながら、足首を内側前に倒すのと戻すのを繰り返します。(左右30回づつ)・・・足首内側の筋肉補強
    ⅴ)次に両足を伸ばしたまま、今度はチューブバンドを両足裏に引っ掛け、足首に圧を感じる位迄足を開きます。
    ⅵ)足首に圧を感じた状態で、両足踵を支点に車のワイパーのように両足首を外に開く、戻すを繰り返します。(30回)・・・足首外側の筋肉補強
    最初は各1セット、慣れてきたら2~3セット実施してみて下さい。

    下記お勧め商品をご紹介させていただきます。
    【メーカー】エスエーギア
    【商品名】トレーニング エクササイズバンド
    詳細は下記でご確認下さい。

    https://www.sportsauthority.jp/shop/g/g33691155/

    以上少しでもご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに頑張って下さい。
    応援しております!



    回答日: 2020/04/03(金)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る