コンディショニング・トレーニング

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • ファスティング(断食)ダイエット
    ファスティング(断食)ダイエットについて質問です。

    体重は61㎏、体脂肪は12%くらいです。あと2㎏しぼり50㎏台を目指してます。

    5月20日ころ64㎏あり、米の摂取を減らし今に至ってます。さすがに60㎏からはなかなか落ちなくなり、ファスティングダイエットを知りました。

    運動としては日に約20分くらいの体幹、腹筋。週3~4日のランニング(トータル30㎞くらい)やってます。もう少し体重を落としタイムをよくできればと思ってます。

    仕事は工場に勤め1日立ち仕事で歩き回ってるので、朝、昼ゴハン抜くのは体力的に辛いので、晩ゴハン(あるいはかなり少量)を抜き、朝まで食べ物を口にしないようなサイクルでファスティングダイエットをやってみようと思ってます。

    詳しいやり方、間違っていたら教えていただけますでしょうか?

回答 Answer


  • ガンバ・ラルさま

     ご質問ありがとうございます。
     スポーツオーソリティ幕張新都心店、トレーナーの長谷川が回答致します。

     ファスティングダイエット(断食ダイエット)ですが、
     ただ、ご質問内容を見る限り、運動経験もあり、夜だけ断食とのことで、
     極端な断食ではないと思いますので、悪影響は少ないのではないかと思います。

     夕食を抜く、というダイエットは、多くの方が食事制限として
     試していると思います。

     ・体に無理なく、健康を害さないように注意しながら
     ・お仕事やその他活動に支障をきたさない範囲で
     体重や体脂肪のコントロールを目的に行ってください。

     断食そのものは、海外では宗教上の文化などもあり、
     そんなに珍しいものではありません。
     日本でも、完全な断食をする健康法を行っている方も、
     実際にはおられます。

     ここで注意が必要なのは、その断食は何が目的か、
     ご自身が考える健康に向かっているのか、という【考え方】です。
     
     断食をすれば、ご存じの通り、消費するエネルギー量が
     摂取するエネルギー量を遥かに上回りますので、
     体重は落ちます。

     しかし、人が生活する(運動やお仕事を含めて)上では、
     糖質やたんぱく質、脂質そのたビタミンなどのエネルギーは必ず必要です。
     特に、脳、内臓に行きわたる栄養が減れば、健康に悪影響を及ぼします。
     
     もう一つ、エネルギーが少な過ぎるダイエットの場合、
     落ちているのは脂肪ではなく、筋肉、骨などの本来落としたくない成分まで
     そぎ落とされていることに注意が必要です。
     
     アドバイスとしては、
     ・翌日の体調をきちんと把握する
     (仕事や運動のパフォーマンスも含めて)
     ・朝、昼で食事ができれば、足りない栄養素をバランスよく摂取する

     近年、糖質を制限するダイエットも見直されてきています。
     前途しましたが、糖質は人が生きる上でとても大切な栄養素です。
     糖質制限のし過ぎで、低血糖状態になると、脳が働かなくなり、
     悪影響がありますので、注意してください。

     無理なく、健康的にダイエットが成功することをお祈りいたします。

     スポーツオーソリティ幕張新都心店
     アスレティックトレーナー 長谷川
     
     


    回答日: 2020/06/25(木)
    回答者
    スポーツオーソリティ 幕張新都心店トレーナー
    長谷川 亮

    スポーツオーソリティ 幕張新都心店トレーナーへのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございます。

    毎晩、夕食を抜いてるわけではないのですが、体調を見ながら継続してみます。夕食を抜くのも今は平日夜ランニングしたりする夜もあるので、その夜は夕食をとるようにし、断食もそうですかドカ食いにも気をつけたいと思います。
    コメント日: 2020/06/25(木)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る