ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 800m走のタイム
    以前に1000m×5本のインターバルトレーニングを教えていただき実行してましたが、今日いつも使ってるコースではなく、若干短いの800mでインターバルトレーニングをやりました。本数はやはり1000mより短いので8本やりました。1本ごとのタイムです。

    ① 2.51(これは700mでした)
    ② 3.13
    ③ 3.16
    ④ 3.20
    ⑤ 3.26
    ⑥ 3.29
    ⑦ 3.23
    ⑧ 3.31

    以上です。平均は3.15でした。

    質問は800m走を初めてやり“このタイムがいいのか?悪いのか?本数はいつもより多かったがこれでよかったのか?”

    やり終わった後は、1000mではありませんが久々のスピード練習を最後までやりきれた充実感があり体感的には良かったと思います。ただ、記録としてはどうなのかと思い書き込みました。

    ちなみに昨日はスピード持久走をやりました。結果添付します。

    二日連続のポイント練習は不安もあったのですが、最近雨続きなのと帰宅も遅く、平日夜の時間がとれなくあえて昨日、今日のスピード練習二日連続になりました。

回答 Answer


  • ガンバ・ラルさん、こんにちは。
    幕張新都心店のランニングスペシャリストの安田がお答え致します。
    800mインターバルの練習内容、拝見致しました。
    ㌔4分少しのペースで8本こなせていますので、やはりフルを3時間30分位で走る力はついているかと思います。
    マラソン仕様の800mインターバルで有名なものとして「ヤッソ800」という練習があります。
    フルマラソン3時間30分が目標であれば
    800m×10本のインターバルを1本当たり3分30秒で実施します。
    レストは400m、疾走時間と同じ3分30秒をかけてしっかり休養します。
    レストの時間が長いので、1本1本の強度はそれ程高くないのですが、本数が多いので後半はかなりグッタリしてきます。
    フルマラソンに必要なスピード持久力を養う練習としても効果的ですので、
    機会があれば是非チャレンジしてみて下さい。

    以上少しでもご参考になれば幸いです。
    こらからもご無理せずに頑張って下さい。
    応援しております。



    回答日: 2020/07/20(月)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございます。

    “ヤッソ800”スピードと持久力の合わせ練習みたいなものなのでしょうか?やってみます。またやった感想こちらに書き込みます。
    コメント日: 2020/07/21(火)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る