ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • ビルドアップ走
    9㎞を徐々にペースをあげて走りました。

    1~3㎞ avg.5分15
    3~6㎞ avg.5分
    6~9㎞ avg.4分48(狙いは4分40でした)

    の内容でやりました。これはビルドアップ走と呼んでよいのでしょうか?ちがうのであればどんな内容、この9㎞でできますか?距離は長い方がよかったですか?骨盤を立てる意識を持ちだいぶ走るのは楽になりました。

    添付した画像のインソールの購入を考えてます。このソールの特徴などあったら教えて下さい。自分みたいなランナーにはむいてますでしょうか?

    よろしくお願いします。

回答 Answer


  • ガンバ・ラルさん、こんにちは。
    幕張新都心店のランニングスペシャリストの安田がお答え致します。
    今回の9Kmのペースアップランニングは立派なビルドアップ走と呼べると思います。
    ただ、よりフルマラソン仕様にするのであれば、
    15Kmのビルドアップ走がお勧めです。
    序盤5Km:キロ5分15秒 中盤5Km:キロ5分 終盤5Km:キロ4分45秒で無理なくこなすことができると、ちょうど序盤5Kmのペース(キロ5分15秒:フルマラソンタイム3時間41分位)
    でフルマラソンを走る為に必要なスピード持久力は養成できているという判断材料になります。
    ご参考にしてください。
     次に添付いただいたザムストインソールについてです。
    当インソールはアーチサポート機能は付いておりませんが、薄くて軽量なクッションインソールですので、シューズのクッション性を補完する目的で使用頂く分にはお勧めです。
    ラルさんの場合であれば、ストロボ等の反発性重視でやや硬めのミッドソールのシューズにご使用いただくとよいかと思います。

    以上少しでもご参考になれば幸いです。
    ご無理せずに、頑張ってください。
    応援しております!!



    回答日: 2020/12/24(木)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございます。

    15㎞ビルドアップ走やってみます。ビルドアップ走は今まで誰かに教わったり、一緒に練習したことがなく、読んだり、動画見たりと見よう見まねだったので、たとえ9㎞でも、走った内容がビルドアップ走に相当しやってよかったです。

    しかし、この15㎞内容はハードな腰に見えます。がんばってみます。
    コメント日: 2020/12/27(日)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る