野球・ソフトボール

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • ベースの踏み方について
    野球でランナーとしてベースを踏むとき、「左足で踏め」と教えられます。なぜ、左足なんでしょうか?
    足からスライディングするときも、左足が先になるのではないのでしょうか?これもなぜ、左足なんでしょうか?

    回答お願いします。

回答 Answer


  • saberさん
    こんにちは! 大牟田店柳田です。
    一般的にいう事は、「左足」です。というのは、左足で踏む方が体を傾けてターンし、ベースをしっかり蹴り、スピードを鈍らせないようにするためです。
    自分で試してみて下さい。左足で踏んで体を傾けるのと、右足とではどちらがスピードが鈍らないか。
    どちらが傾けることができるかを。
    もう一つ大事なのは、大きく回らないようにする為です(ふくらまない)。
    大きく回ってしまうと、その分距離、時間をロスしてしまい、アウトになる確率が高くなります。
    TVでバイクのレースを見たことありますか?
    カーブを曲がる時、バイクを大きく斜めに傾けて走ります。スピードを落とさず、最短コースを走る為です。
    最初に書きましたが、一般的には・・・と書いたのは、そういった走りを伝えて実行できるのは、中、高校生ぐらいから
    しかできないと私は思っているからです。
    小学生に「体を傾けて・・・」と教えてもできないので、知識として教えますが強制はしません。
    saberさんは、お伝えして体現できる世代なので、意識してやってもらいたいです!
    意識してすることで、ベースランニングは巧くできるようになります。

    スライディングするのは、両方ですべるようになるのが理想です。
    saberさんは、左足が先になるのでは?とありますが、いつも同じところを走っていますか?
    これはどんな選手でも絶対ありえません。リードをする距離も投手によって違います。投球後のステップも違うはずです。そこまで考えなくては良いのではないでしょうか。

    あえて言うのなら、右足ですべった場合、立ち上がる時外野手の方を見てしまいます。左足なら、体は内野手の方を見ているので、次の塁にスムーズに走りやすいからと私は考えています。次の塁に早く行くための左足です!
    頑張ってください!!


    回答日: 2015/04/03(金)
    回答者
    スポーツオーソリティ大牟田店
    柳田 聖人

    スポーツオーソリティ大牟田店へのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

回答 Answer


  • saberさん
    こんにちは
    ローリングスジャパンです。
    ご質問のありました、左足でベースを踏めと教わるのは
    ベースランニングをしてスピードを落とさず”小回り”で回るのは
    左足でベースを踏んだ方がスムーズに方向転換出来ます。
    しかし、これは一概には言えず第一条件はスピードを落とさないことです。
    「左足で踏まなきゃ」と考え歩数を合わすとスピードが落ちますので
    出来れば左足で踏むという考えがいいのではないかと思います!

    またスライディングは個々それぞれ左足が前になる人、右足が前になる人、
    それぞれだと思います☆人によっては盗塁の際左足を前にすることにより
    キャッチャーからの送球が顔面に当たらないようにするためと、考える方もいます!
    御参考になれば幸いですm(_ _)m



    回答日: 2015/03/28(土)
    回答者
    ローリングスジャパン
    rawlings1

    ローリングスジャパンへのリンク

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

この質問は回答期限が切れたため新規の受付を終了しました。

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る