コンディショニング・トレーニング

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • メンタルについて(個人競技)
    昨日県大会を決める市予選がありました。まず自分はそこそこ強く、県ベスト16に入るレベルの実力です。昨日の試合相手の子は中学の頃に2回たたかっていて、2回とも自分が勝っています。しかし、最後に戦ってから2年ほど(現高2)戦っていなかったので正直勝敗は自分でもわかりませんでした。でも自分自身強い学校の部活に入っているので相当強くなっている自信はありました。結果は負けでした。初めて悔し涙を流しました。悔しい理由は3つありました。① 単純に負けたことにより県大会に行けなくて悔しいから。 ② 今まで勝てていたというプレッシャーを感じ、攻めの姿勢でプレーできず最初から最後まで守ってしまいせっかく練習したプレーがひとつも出来なかず、それが今ものすごい後悔になっていたから。(あの時こうしとけばよかったという後悔) ③仲の良い友達が本気で自分を応援してくれていたのに、自分が負けてしまったから、その子のことを心の底から応援することが出来ず、その子が勝利したことにも心から喜べない自分がいて、自分がくそだと思ってしまっているから。正直①の事はこれから練習を頑張ろうということで立ち直れていますが、②③は未だに立ち直れておらず、悩んでも悩んでも解決しません。さらに自分にも自信をなくしてしまいこれからいくら試合をしても勝てる気がしません。ここ最近プレーでも上手くいくことが少なく、いわゆる軽いスランプのような状態でした。そこで皆さんの経験を含めこれらのことをどう解決すればいいか下記の質問に答えていただきたいです。
    ②を解決する心のケアはなにか?
    ③を解決するために自身がやるべき事はなにか?
    勝てる自信を完全になくした上に、スランプ状態の自分をどう改善すればいいか?(元々同じことをずっと繰り返すことが嫌いで、マンネリ化した状態になると弱くなることがありました。中3の時がその状態でした。中一二年の時はスポーツを楽しめたが、中3の時正直マンネリ化し飽き状態になってしまってました。高一の初めは新しい仲間と出来楽しんでいました。今マンネリ化し少し飽きた状態です)皆さんが思うマンネリ化解消の方法も教えて頂きたいです!
    お願いします

回答 Answer


  • どめ さま

     知恵袋へのご質問、有難う御座います。

     スポーツオーソリティ幕張新都心 アスレティックトレーナーの長谷川が
     回答致します。
     心理学などの専門家ではなく、アスレティックトレーナーという体の専門家の
     立場からの意見ですので、参考までにご覧ください。

     メンタル面については、トップアスリートも悩むことのある、
     パフォーマンスを発揮しなければいけない場面において、とてもナイーブな
     問題ですね。様々考えてしまい、負のスパイラルに陥ることもあります。

     試合に負け、落ち込み、、、という事は、勝ちたいと思うからこそ生まれる
     感情です。以下、ご質問ごとに分けて示します。
     ただし、競技種目が分かりませんので、一般的な考え方です。
     メンタル面にも、競技種目特性がありますので、そこは今回は省きます。

     ②攻めの姿勢になかなかなれない
      メンタルを整える方法の一つに、体を整えると心も整う、というケースが
      あります。強みを伸ばし、弱点を克服するための練習に集中し、試合に向けた
      体の準備を進め、試合までの流れを作り、自然にパフォーマンスが出るように
      仕向ける。いわゆるルーティンと言われるものです。これは、練習の場面から、
      試合を想定しているか、がポイントで、リハーサルが必要です。いきなり試合で
      ルーティンを行っても、それが功を奏したかどうかは分かりませんので、
      練習や練習試合で様々試しながら、作っていくといいと思います。

     ③チームメイトが活躍して、いわゆるジェラシーを感じる人は多いと思います。
      特効薬はなく、良い人間関係を構築するように、絆を作ることが、相手を応援し、
      自分も応援してもらえる道になると思います。自分は唯一無二の存在である、
      自信は、「自分を信じること」から生まれる。周りがどうのこうの、の前に、
      一歩立ち止まって、改めて自分を客観的に見る、いいタイミングなのかも
      しれませんね。
     
     
     時として、時間が解決することもありますが、強くなるために、良い人間関係を
     作るために、自分のやるべきことが見つかれば、「マンネリ化」も防げるかも
     しれませんね。 
     
     
     答えになっていませんが、、、
     どめ さまの心と体が、パフォーマンスが良い方向に向かうよう願っております。
     応援しています!


      スポーツオーソリティ幕張新都心
      日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー 長谷川



    回答日: 2021/04/20(火)
    回答者
    スポーツオーソリティ 幕張新都心店トレーナー
    長谷川 亮

    スポーツオーソリティ 幕張新都心店トレーナーへのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ご回答ありがとうございます!
    競技は卓球やっています!
    自分が中学受験をした時に塾の先生からも「自信」は「自分を信じること」だと言われたのを思い出しました。全くその通りですよね!今はただひたすら次に向けて活躍できるよう常に試合の感覚でルーティンを作り頑張っていきます!友人関係について、自分は部内で同じ代だとエース的存在で、そんなプレッシャーもあり、友人が活躍すると自分が落ちる、、と思ってしまっていました。確かに周りと楽しむことがマンネリ化を防ぐ1番の方法ですよね!難しい質問に詳しく答えていただきありがとうございます!必ず活躍できる選手になります!
    コメント日: 2021/04/20(火)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る