ランニング・陸上競技

質問 Question

ブックマーク Bookmarks

  • 閾値走
    閾値走について質問があります。

    3月に走ったハーフマラソンの結果をV DOT指数に照らし合わせ、閾値ペース㌔1㎞ 4分20秒 20~30分を設定としてやってみました。画像はハーフマラソンのV DOTの結果画像、今日のrunの結果です。閾値走とよんでもよいのでしょうか?

    8日の10㎞記録会ですが申込みました。よろしくお願いします。みれたらでよいのでフォーム見れたらお願いします。

回答 Answer


  • ガンバ・ラルさん、こんにちは。
    幕張新都心店のランニングスペシャリストの安田がお答え致します。
    一般的に閾値走のペースは20分~50分位何とか維持できるペースと言われています。
    もちろん20分維持できるスピードと50分維持できるスピードは違うので、一概に「このペースが正解」というものはないと思います。
    従って体感も重視しましょう。「けっこうきついな。でも何とか設定した〇〇分(○Km)は大きくフォームを崩さず維持できそうだな。」
    という感覚でこなせればよいと思います。体感を重視することでその日の体調も加味されるので、無理なく継続的なトレーニングができると思います。
    今回ラルさんが実施したのは短めの閾値走ですね。ペースは妥当だと思います。
    10㎞計測会のお申込み、有難うございます。私は最後尾サポートをする為フォームチェックは難しいと思いますが、お会いできるのを楽しみにしております。
    以上、少しでもご参考になれば幸いです。
    引き続き故障には十分気を付けて頑張って下さい。
    応援しております!



    回答日: 2022/05/03(火)
    回答者
    スポーツオーソリティ幕張新都心店
    安田治靖

    スポーツオーソリティ幕張新都心店へのリンク
  • 質問した人からのお礼

    ありがとうございます。

    閾値走やる時は、体調に合わせ走行時間をのばせるようにやってみます。いつもありがとうございます。
    コメント日: 2022/05/03(火)
    評価:5

※知恵袋の回答は必ずしも万人に当てはまるものではありません

ブックマーク Bookmarks

パートナー企業 Partnership ロゴをクリックすると各ブランドのホームページをご覧になれます。

上へ戻る